2015年01月30日 (金) | Edit |
いつもながら、感想です。

>SHIROBAKO

原作者からのキャラデザへのNGで紛糾して、抜擢
された井口さんが苦労と苦悩をする一方で、その状

況の中、できるところから少しでも作品進行進めよう
と行動するあおいちゃん。そして、キャラデザ担当に

推した小笠原さんも様子を見て、監督やラインプロ
デューサーに井口さんの仕事を助けるように働きか

け、井口さんには自身の経験を語ることで勇気づけ
るという内容でした。

監督は今回いろんな場面でけちょんけちょんに言わ
れて、それがコミカルで面白かったですね。

絵麻ちゃんの踊りがかわいかった。小笠原さんのア
ンダースロー、かっこよかった!スポーツ万能だった

んですね。びっくりした!でも、高校生の時は囲碁部
だったとか、いろいろギャップがあって笑えました。


>四月は君の嘘

いつもはどばーっと書いてしまうのですが、今回は
ちょっと・・・。これからもっと重く厳しくなるんですよね。

泣かせどころを二つも用意されて、ちょっと強烈過ぎて
どうにもなりません~(涙)。


>幸腹グラフィティ

リョウちゃんが1人で過ごす週末でしたね。
あの冷やし中華はおいしそうだったけど、

季節的にはちょっと・・・。夏だったら、たま
らなかったかもしれませんけどね。

コメント
この記事へのコメント
SIROBAKO
クリエイターは繊細なのに、批評されてダメ出しされたり漠然とした要求をされたりしている中で鎧をまとって乗り越えていくんですね。
朱飛さんもアイドルを描くときはアイドルの鎧をまとい、ウィッチを描くときはウィッチの格好をすると乗り越えやすくなるかもしれませんね。
しかも、ウィッチの鎧の時はちょっと寒いですがお手洗いに行くのにとっても楽ちんですから一石二鳥ですよ!
2015/01/31(Sat) 15:32 | URL  | おおぬき #Pnsj6K02[ 編集]
コメントありがとうございます
>アイドルの鎧

そんな恥ずかしいマネ、できませんよ!

>ウィッチの鎧

それは、もはや通報されますよ。
2015/02/01(Sun) 01:02 | URL  | 朱飛 #3/VKSDZ2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック