2015年03月16日 (月) | Edit |
あああ・・・。

なんだか年取った気がします(しみじみ)。

たまたま、月9(もはやこんな言葉は存在しないのかもしれない
けれども)見たら、和久井映見がお母さん役しているのかぁ。。。

>七つの大罪 22話

女神族の言葉を信じたバンはエレインの復活のために、
執拗にメリオダスを攻撃し、殺しにかかる。ホークが必

死に説得するも、全く意に介さない様子。でもホークの
「(メリオダスを殺したらエレインを復活させるという話が)

嘘だったら、ダチもなくすんだぞ」との言葉は響き、その
あと、メリオダスの説得にも応じ、一時休戦となり、ほっ

と一息。今回はこの力を持たないホークの一生懸命な
姿が一番の見どころだと思います。

一方、お話は続き、エリザベスを連れ去ったヘンドリクセ
ンを止めるために、ドレファスは体をはって戦いを挑む。

しかし、メリオダスとホークが駆けつけたときには、力及
ばず倒されてしまい、エリザベスも戦いに巻き込まれ重

傷を負っていた。魔人化して暴走した聖騎士を抑えて駆
けつけた、他の七つの大罪たちも登場し、ヘンドリクセン

包囲網が完成。だけれども、戦いの中で崩れた岩山から
魔人の死体が出てきて、次回という感じでした。

来週、ヘンドリクセンが得た魔人の力の話が語られるこ
とになるのかと思います。次回も楽しみですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック