2015年10月21日 (水) | Edit |
さらっと読んだ感想を書きます。

第二巻になってようやく主要メンバーがそろったというところですね。
ことのはさんの登場です。お金持ちのお嬢様で、常に頭の中で考え

て分析し理解することが先にある一風変わった女の子。父の会社の
リゾート施設建設のために、なのは家の土地を狙ってセージ君に近

づいこうとします。セージは警戒して断ろうとする者の、結局、彼女の
策謀を知りたいタイムの黙認もあり、彼女はなのは家に住むことに!

この状況を知ったかの香ちゃんは、心穏やかにはいられません。。。
このあとの展開も楽しそうですね。ほか、タイムをライバル視している

パティシエのユキチカとの絡みの話とか、お話の中で出てくるお菓子
もおいしそうで、いくつかの要素を楽しみながら読んでいます。

若木先生の漫画はやっぱり読みやすくてすぐに引き込まれますね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック