2015年12月20日 (日) | Edit |
準決勝は見れなかったのですが、三位決定戦と決勝戦を見ました。

決勝戦はすごいなぁと思いつつも、疲れていたのか眠りこけながら
眺めていました。バルサのパスワークはすごいですね。リーベルも

パスとかトラップとか細かい基礎的な動きにミスがないというか、
ボールが体の一部のようにコントロールして、さすが世界レベル

って感じでした。点差はつきましたが、最後まで戦う姿勢を見せた
リーベルにバルサが応えていて、見ごたえがありました。

サンフレッチェもJリーグ代表としてパウリーニョのいる中国の広州
相手にもいつもながらの巧みな試合運びで勝利して、すごかった。

限られた予算であれだけのチームを作り上げるクラブと監督の森保
さんの手腕は、本当、賞賛に値しますね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック