2016年02月04日 (木) | Edit |
ということで飲みました。

立春を祝うとか、理由はどうでもいい気も。。。
>ファントム・ワールド

水無瀬小糸さんのお話。声によって暴走したファントムを倒す
小糸さんは、その能力の発現時に周囲の人から恐れられ、

両親とも一緒に暮らせなくなった過去から、人と距離をとるよ
うになり、愛想もわるく近づきにくい人物。たまたま、彼女と

ファントムとの戦いのときに、晴彦が居合わせ、彼をかばった
彼女はファントムの出した埃かガスかによりのどを痛め、武器

である声を失う。晴彦は責任を感じて彼女のファントム退治に
協力することを決意し、彼女に疎まれながらも同行する。いつ

ものメンバーとは紆余曲折あるが、結果的には、晴彦ほか舞
さんや玲奈ちゃんも協力して退治する。という話でした。最後

に小糸さんも不器用ながらお礼をいうシーンが一番見どころで
すね。それと、ちょこちょこ前から姿を見せていた女の子も特

異能力者で、熊の人形を動かす能力をもつことがわかりまし
た。あの人形はいいですね。


>このすば

魔王の幹部、強そうだが、なんとなく間抜けで微妙な感じの
敵がでてきました。いやぁ、この後どうなるんでしょうかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック