2016年06月03日 (金) | Edit |
まだ歩くのはえっちらおっちらという感じです。
>カバネリ 第8話

無名に兄さまと呼ばれる将軍の子息美馬が登場。
どうもあやしい臭いがする人物。美馬は無名に甲鉄

城(主人公たちが乗る機関車)の親鍵(動かすため
の重要な鍵)をとってくるように命じたり、彼が乗る

速城には多くのカバネが生きたままで閉じ込められ
ていたり、カバネ研究のマッドサイエンティストっぽ

いのも同乗させていたり、と、主人公が疑うのもよく
わかるような描写をしていた回でした。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック