2016年08月27日 (土) | Edit |
とうとう3年生がメンバーにくわわりました。

果南、鞠莉、ダイヤの過去の話がようやくそれぞれの
お互いを思う気持ちが明かされ、くすぶっていた気持

ちをぶつけ合い、千歌たちとともに再出発という話でし
た。よかったです。果南と鞠莉の思いのすれ違いとそ

のもどかしさがよく表現されて、引き込まれました。
最後に、ダイヤのいたずらっぽい顔でグループ名を

砂浜に書いていた場面が出たとき、思わず笑ってし
まいました。ダイヤのこういうところが好きですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック