2018年03月12日 (月) | Edit |
外に出て、戻ってくると、

目がかゆくて、くしゃみと鼻水がとまらず…

きびしいですね。

>酒場放浪記

大倉山でした。

通り過ぎたことは何度かありますが、降りたことはなかったです。
今日は、大倉山もつ肉店というお店でした。しぶい外観からする

と、ちょっと立ち寄りづらそうですね。吉田さんはそんなお店にも
すぐになじんでいましたが。ほんと、さすがです。基本は立ち飲み

みたいです。中でも飲めるようです。お酒は秋田の両関。もつ焼
き、秘伝の特製たれがいい味をだしているようです。店主は無愛

想で武骨な感じですが、常連さんが気さくにお勧めを紹介してく
れる様子から見ると、ふだんはもっとアットホームな感じなのかも

しれないですね。吉田さんが話しているうちに店主の顔も笑顔が
見れました。ご近所さんたちが、行きつけで軽く飲んで帰るという、

まさにそんな町の停留所みたいなお店でした。やきとりとお酒も
おいしそうでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック