2014年07月21日 (月) | Edit |
楽しんでみております。

演劇部の二人が登場です。

学園の王子様こと、演劇部の鹿島君は女性ですが、みんな「鹿島君」と
君づけで呼んでいます。確かにそのような雰囲気をもった人物であります。

鹿島君と演劇部の大道具係で部長の堀先輩はぼけとつっこみという関係
でコミカルですね。堀先輩は普段は部活遅刻魔の鹿島君の面倒をみる

人物でありますが、実は大道具での美術の腕を見込まれて、野崎君の
漫画の背景担当。野崎君は代わりに演劇部の台本を作っていたりする

関係でした。野崎君は鹿島君とこのお話まで直接会ったことはなかった
ようで、鹿島君の周りを赤面させるほどの優男キャラが頭か離れず、演劇

台本のイメージがくるい、まとまらなくなってしまい、、、結局、いつもの漫画
の通り、みこりんでイメージを作り台本を書くという落ちでした。

みどころは、やはり鹿島君と堀先輩のボケ突込みですかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック